diaryⅡ

cestsur.exblog.jp ブログトップ

水と土の芸術祭

今年は新潟市内でも芸術祭をやっています。

大地の芸術祭のガイドブックの付録に
新潟の芸術祭のガイドブックが付いて来たので
パラパラと見ていると

!!

前回の大地の芸術祭で見たかったのに見れなかった作品を発見!
これは足を伸ばして行くしか無いと昨日土砂降りの中、行って来ました。

見たかった作品は新潟市美術館内の展示だったので
雨が降っていても大丈夫。

私が見たかったのは「祭りの休憩室1・2・3」と言う作品
c0000134_1661944.jpg


c0000134_16191210.jpgカセットテープのケースに地元で採集した植物を
シリガケルで瞬間に乾燥させて
樹脂と一緒にケースに入れてあります。
着色はしていないのだそうです。

あいにくの天気でしたが、光を浴びて
とってもきれいでした。
身近にこんなにカラフルな花や木があるなんで
ウキウキしちゃいますよね。

ワークショップで制作したんだそうです。
やりたかったな。

2006年の大地の芸術祭の時は
廃校になった小学校の体育館で
照明を落として展示されていたのですが
人工の光とはまた違った
自然光の中で、益々色があざやかに
見えますよね。

でも、実際はちょっと、色があせてしまっているとか。

早めに見に行って良かったかも。

公式ホームページ・水と土の芸術祭

私が見てきたのは県内の365種類の土
大岩オスカール泥の祝祭からNEXTをクリック

モノリス・プロジェクトは見ごたえがありました。

今年の新潟は芸術であふれていますね。







受付の横を通りながら、並べてある情報誌を何気に見たら、
見覚えのある花火と鳥居が。


c0000134_171112.jpg



やっぱり片貝まつりでした。
もう番付も張り出され始めました。
[PR]
by cestsur | 2009-08-10 16:52 | Photo
line

fu~*と一息。


by cestsur
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite