diaryⅡ

cestsur.exblog.jp ブログトップ

もうすぐ祭りです。

9月に入ると町は一気に祭りムードがヒートアップし始めます。
祭り支度をしている事務所は夜遅くまで電気がつき
屋台作りの仕上げに入っているようです。

中越地震の翌年、病気で亡くなった妹さんにおくる花火を奉納した
青年のことがテレビでも放映されましたが、この話が
映画になり、撮影が始まりました。

おにいちゃんの花火


年々花火の大きさがクローズアップされていますが
片貝の花火はもともと個人が神社に健康祈願や追善供養などを願って
神社に奉納したものだそうです

花火のきらびやかさはもちろんすばらしいですが
片貝花火を知って30年経った今でも
花火にこめられた思いにいつも感動してしまいます。

今年もまた思いのこもった花火が沢山あがります。

どうかお天気に恵まれますように。
[PR]
by cestsur | 2009-09-05 11:07 | 日々の出来事
line

fu~*と一息。


by cestsur
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite