diaryⅡ

cestsur.exblog.jp ブログトップ

続・栃木~日光江戸村

さぁ、いよいよ湯葉~と思いながら車に乗り込み、
旅行本で見つけた市内の湯葉料理店を目指します。

が、これが失敗・・・。

行きたかったお店が思いのほか近かった事と、
右側にあったので、反対車線の大渋滞で入る隙間もなく
主人はUターンもしてくれなかったので、あっと言う間に通り越してしまい、
市外へ・・・湯葉食べたかったよ~(T_T)

仕方が無いのでそのまま次の目的地「日光江戸村」でお昼を食べ
先日、黄金伝説で見たからくり屋敷?「忍者怪怪亭」を体験に。

お昼は「松前屋」で釜飯やけんちん汁を。
混んでいたので待ち時間が長かった。けど、セットの三色団子が美味しかった。

お腹も満たされた所で、村内探索に。
途中、にゃんまげ(ゆるキャラ)と子供たちが記念撮影中だったり
玉すだれを路上パフォーマンスしていたり。

c0000134_15474250.jpg


何気に入った迷路で思いの他、大苦戦。
途中ではぐれてしまった私は自力では無理だったかも(^^ゞ
前の人について行って、何とか脱出出来ました。

子供たちは迷路内のからくりを幾つか楽しんだようですが、
私にその余裕も無く。ついて行けば良かった・・・。

それでも一番乗りに脱出した私はみんなの出てくるのを待ちながら
隣にある怪怪亭の長い列に順番待ち。

c0000134_15482094.jpg


c0000134_14175334.jpg


どこもかしこも斜めっていて、家からでたときはちょっと船酔い気分。
写真が下手だと非難ごうごう。これで雰囲気伝わるかな?
よろよろしてて面白かったですよ。

その後もフラフラと散策。
忍者の格好や着物姿の小さい子がかわいかったので
「せっかくなら着付けをしてもらって村民気分を味わう?」と提案するも
あっさり却下。中高生はノリが悪い。着物姿のカップルもいたのに。

人はいっぱいいましたが、中が広いのでそれほど混んでいる感じは無かったですね。
でも、ちょっと入場料がお高いです。大人4500円ですもんね。
我が家はJAFメンバーなので会員証提示で700円引き×4
遅く行くなら2時過ぎは入園料が2800円に下がってました。
劇場とかに入らないとかなり割高な感じです。

私は東武ワールドスクエアーの方が楽しく感じましたが
湯葉をゲットしたので良しとします。

朝早くからの移動だったので、そろそろホテルへ。

今回はりんどう湖ロイヤルホテル。

到着後夕飯まで時間があったので私はヘッド&ショルダーのマッサージをして貰いにサロンへ

と、思ったらフロアーの一角を仕切っただけの丸見えの場所でした。
ホテルでの施術にしては安かったわけです。

施術は気持ちよかったです。寝不足と疲れからくる軽い頭痛、
肩甲骨周辺をほぐしてもらって上機嫌です。
後から見たら、顔にくっきりタオルのあとがありましたが(^^ゞ

主人たちは温泉をゆっくり堪能してきたようです。

部屋はやや狭かったですが、きれいでしたし食事は創作中華な感じの中華。

c0000134_14591955.jpg


c0000134_14593978.jpg


c0000134_150458.jpg


美味しくいただきました。
明日は福島の阿武隈洞を目指します。
[PR]
by cestsur | 2009-09-21 13:23 | 旅行記・おでかけ
line

fu~*と一息。


by cestsur
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite