diaryⅡ

cestsur.exblog.jp ブログトップ

甥っ子参上

「・・・急遽Sの介がそっちに行くことに・・・」
TDRから帰えるバスの中で義姉からのメールが来ました。
おぉ~。早速子供達に伝えると
「えっ!いつ?」と遊びの疲れはどこへやら(^^;)

今の所、唯一のいとこと言うこともあるのか
とても仲良しなので、一緒にいると兄弟の様です。

彼が小さい頃は、都会に住んでいるから少し大きくなると
きっと「田舎なんて」と、来てくれなくなるんじゃ無いかと
勝手に寂しいなぁ~と思っていたのですが、そんな心配は
今の所、しなくて良さそうです(^-^)

今まで冬に来たことが無かったので雪遊びをもっと楽しんで
貰えたら良かったけど、さすがにいわゆる”ザラメ雪”状態なので
裏の雪原で遊ぶのは無理。って事で、
「今度は冬休みにおいでよ。そしたらもっと楽しい雪遊び出来るよ」というと
「うん」と行ってくれました。

三人で空いている部屋に布団を並べて楽しそうにしている姿は
とっても微笑ましかったです。
体は成長してるのにやっぱりまだ子供なんですよね。

でもね、彼はしっかりしているんです。
午前中はしっかり塾の宿題を自ら持ってきて始める。
その横で我が家の子はゲーム・・・・はぁ~。
しつけの差がしっかり出ちゃってました。

彼が帰ったあと子供達に
「お母さんはおまえ達が自立出来る様にする事が仕事だと思っているけど
今までの様にやっていて良いのか心配になってきたよ・・・。」というと
ちょっとだけ神妙な面もち。

おいおい、しっかりしておくれよ~~。
[PR]
by cestsur | 2006-04-02 00:04 | 日々の出来事
line

fu~*と一息。


by cestsur
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite